主な支援サービス

専門家による相談制度

 

神戸市海外ビジネスセンターは、アジア進出に関する様々な情報提供、市内中小製造業をはじめ中堅・中小企業の皆様のアジア進出前から進出後の様々なご相談に応じるほか、各種支援策により、海外での会社設立から運営をサポートいたします。

神戸市海外ビジネスセンター・アドバイザーによる情報提供及びアドバイス

海外ビジネス経験のある企業出身者や専門家(法律家、会計士・税理士など)が、「神戸市海外ビジネスセンター・アドバイザー」として多数登録しております。(以下、「登録アドバイザー」)
また、登録アドバイザーが対応できる国、分野は下記表のとおり広範囲に及びます。(※詳細はお問い合わせください

豊富な登録アドバイザーのマトリクス

ご依頼いただく企業の業種、進出対象国、ご相談内容に応じて適切な登録アドバイザーを人選し、神戸市海外ビジネスセンター(以下、「センター」と表記します。)又は市内中小製造業の皆様の事業所などで、情報提供及びアドバイスを行います。センターの職員も原則、同行いたします。

また、相談内容によっては、複数の登録アドバイザーでチームを編成いたします。

  製造・品質 販売・マーケティング 技術 専門 (法務・会計・税務等)
インドネシア
韓国  
カンボジア
シンガポール
タイ  
中国(含 香港・台湾)
フィリピン
ベトナム
マレーシア
ミャンマー  
ラオス    
南アジア(インド・バングラディシュ・スリランカ等)  
北米(米国・カナダ・メキシコ)
南米  
欧州
中東    
アフリカ      
オセアニア(オーストラリア・ニュージーランド等)
【登録アドバイザー派遣制度のご利用について】
  • 半日(4時間以下)単位でご利用いただけます。
    1社あたり年間、半日×10回まで、無料で情報提供及びアドバイスをいたします。
    ※具体例:1日(4時間超)×登録アドバイザー1名活用の場合は2回分、 半日×登録アドバイザー2名活用の場合は2回分とカウントいたします。
  • 年間10回を超えて登録アドバイザーによる支援を継続する場合は、ご希望の登録アドバイザーと個別に契約等をしていただくことになりますので、ご相談ください。

※登録アドバイザー派遣制度のご利用は、市内中小製造業の皆様に限ります。詳しくはお問合せください。