主な支援サービス

提携企業による販路開拓

神戸市では、海外に拠点のある民間企業等4社と連携し,市内中小企業の具体的・個別的ニーズに対して支援を行う「神戸市海外ビジネスアライアンス」のサービス提供を行っています。
本制度では神戸市が民間企業と連携することにより、海外現地企業とのビジネスマッチングや展示会出展支援などの海外における販路開拓支援を行います。

○提携企業:(株)コニカミノルタジャパン,(株)フォーバル,ABC株式会社,(一財)海外産業人材育成協会(AOTS)

○対象国:下記の約10か国のビジネスマッチングに対応しています。また、コニカミノルタジャパン(株)については、英語・中国語・韓国語等による販路開拓支援を行います。

○支援内容:
・(株)フォーバル,ABC株式会社,(一財)海外産業人材育成協会(AOTS)
  海外現地企業とのビジネスマッチング(おおむね5~10社程度リストアップ)
・(株)コニカミノルタジャパン
  海外展示会出展支援(名刺データリスト化やアウトコール、翻訳等)

(株)フォーバル AOTS ABC株式会社 コニカミノルタジャパン(株)
ベトナム
タイ
インドネシア
フィリピン 英語(タガログ語)
ミャンマー
インド 英語(ヒンディー語)
カンボジア
マレーシア 英語
バングラデシュ
中国 中国語
韓国 韓国語
【利用の流れ】

ビジネスセンター窓口にて相談


国内アドバイザーを派遣して、マッチングニーズを把握(現行制度)


テレビ会議を活用して、神戸市海外ビジネスアライアンス企業と相談


市内中小企業が希望する場合、パートナー候補紹介(神戸市負担)


希望する現地企業にオファー(企業負担)


市内企業が現地渡航やアテンド、または、テレビ電話により商談(企業負担)