主な支援サービス

海外ビジネスに関する優遇措置

ベトナム北部・タンロン第2工業団地への優遇措置

神戸市では、(株)住友商事等と連携協定を締結しており、神戸市内・兵庫県内の中小企業が、ベトナム北部のタンロン第2工業団地内に初期投資を抑えてレンタル工場が開設できます。

タンロン第2工業団地はベトナムのハノイとハイフォンの間にあるため立地条件が良く、日系企業が多数進出しています。また、500㎡から入居が可能です。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

ベトナム北部・ハナム省ドンバンⅢ工業団地への優遇措置

神戸市・兵庫県では、ハナム省と連携し、神戸市内・兵庫県内の中小企業が、ハナム省にあるドンバンⅢ工業団地に初期投資を抑えて、工業団地敷地のリースや、レンタル工場の開設できます。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

ベトナム・インドネシア・インドの工業団地入居企業への優遇措置

神戸市では、(株)双日と連携協定を締結しており、神戸市内・兵庫県内の中小企業が、工業団地内に初期投資を抑えてレンタル工場が開設できます。
対象:ベトナム ロンドゥック工業団地
   インドネシア GIIC工業団地
   インド SMIP工業団地

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

海外企業の信用調査サービス支援

大手総合商社のノウハウを活かした海外企業の信用調査サービスを提供し,海外企業の債務不履行等に対するリスク管理や海外取引でのリスク軽減をサポートします。

詳しくは、こちらをご覧ください。